2009年のお知らせ

(株)カイオム・バイオサイエンスの完全ヒト抗体ライブラリー作製への取組みが、日経産業新聞に取り上げられました。
(株)カイオム・バイオサイエンスが「第6回日本バイオベンチャー大賞」(主催:フジサンケイビジネスアイ)の文部科学大臣賞を受賞しました。
弊社代表取締役パートナーの木村廣道が監修した「医療イノベーション 日本の実力」(かんき出版)が出版されました。
(株)医療情報総合研究所が、新たにオンラインの医薬品市場分析サービス「JMIRIウェブ処方辞書」の販売を開始しました。詳しくは、こちら(PDF)をご覧ください。
(株)カイオム・バイオサイエンスが、ノバルティス・バイオメディカル研究所と抗体作製のための包括サービス契約を締結しました。詳しくは、こちらをご覧ください。
(株)カイオム・バイオサイエンスが、日経産業新聞の「バイオ医新」に大きく取り上げられました。
(株)セルシードが、日本経済新聞の特集記事「離陸する幹細胞治療(下)」に取り上げられました。
(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の平成21年度第2回 「イノベーション推進事業(研究開発型ベンチャー技術開発助成事業)」に、(株)カイオム・バイオサイエンスの 「試験管内での完全ヒト抗体医薬品作製システムの開発」ならびに「抗原発現細胞を用いた大規模試験管内抗体作製システムの開発」 の2件が採択されました。
NHK「クローズアップ現代」に(株)セルシードの欧州での再生角膜の治験の様子が取り上げられました。
テレビ東京「ガイアの夜明け」で(株)セルシードが大きく取り上げられました。
オフィスを移転しました。
【新住所】〒113-0033 文京区本郷4-1-4 コスモス本郷ビル4F
(株)カイオム・バイオサイエンスの技術が、日経産業新聞に【薬の原料を効率よく探索】のタイトルで大きく取り上げられました。
(株)カイオム・バイオサイエンスが、細胞膜上のたんぱく質を標的とする抗体作製技術を開発したことについての記事が、日経バイオテク・オンラインに掲載されました。
(株)セルシートが、再生角膜の治験を進めているフランスに欧州子会社を設立したという記事が、日本経済新聞に掲載されさました。

トップヘ戻る