ご挨拶

医療・医薬・ライフサイエンス分野は超成熟社会に突入した我が国にとってまさに最優先重要分野として国民の関心を集めております。また、我が国の産業構造改革の中で知的産業の代表としてバイオ・医療関連の育成・発展は国家的戦略課題となっております。一方、ゲノム創薬・パーソナル医療・インフォマティクスといった技術革新、製薬業界におけるグローバル競争の激化、診療報酬及び薬価の抑制、病院の経営状況悪化、国民の健康やクオリティライフに対する意識の向上など、事業環境が大きく変化する中で、既存の大企業だけではそれら環境変化に対応しきれず、ベンチャー企業への期待が高まっております。

このようにライフサイエンスおよびヘルスケア分野におけるベンチャー企業が切望される中、私ども株式会社ファストトラックイニシアティブは、ライフサイエンスおよびヘルスケア分野に特化して、独創性の高い新規企業の創業及び競争力の獲得を支援してまいります。

代表取締役パートナー 木村 廣道